スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフガニスタンの少年はいま

アフガン少年

アルカイダの主要メンバー,ザルカウィ容疑者が米軍によって空爆策害された。
現場には女性と子供を含む4人の死体もあったそうだ……。
これは明らかな殺人ではないのか? 

たしかにテロの首謀者かもしれない。
だが、あくまでも容疑者である。
裁判を受ける権利があったのでは……。

アフガニスタンで出会った少年である。
子供の頃には誰でも夢と希望がある。
その夢をゆがめ,希望を奪い去り,利用しているのは誰なんだ?!

コメントの投稿

非公開コメント

minakoさん。
「外国に住んでみて日本の外交が・・・」。遠くスウェーデンなどに住んでいると,よけいに思うでしょうね。
一昔前、「中流意識」なんて言葉が流行りましたが,あれは国民に疑問や不満を抱かせないための陰謀だったのでは……そんな気がします。
相変わらずウサギ小屋に住んで,一部のIT長者に自分の夢をだぶらせて,TV番組のエセセレブに踊らされ、ついでにコンビニ弁当食べながらブランド品を買いまくり……。おまけに小泉政権が靖国参拝しようが、アジアで孤立しようが、イラクで米国や英国軍と一緒に大量殺人の加担をしていようがおかまいなし……。悲しいですね。
でも、ちゃんと疑問や不満を感じて行動を起こす人もたくさんいます。あきらめずに,遠くから応援してください。

はじめまして。私も罪のない子供のあどけない笑顔につられて拝見しました。
私が住んでいる北欧もアメリカのやり方には憤慨しています。海外に住んでみて日本の外交のやり方が情けないと思うことが本当によくあります。いろいろ怒りまくって小泉首相にメールしたりしましたがきっとなんの役にも立っていないでしょう・・。でも、私たちのように自国を外から見れる環境を持った人間の意見、なんとか広がって欲しいと心から祈っています。
世界の平和のためにまた戦争をしよう、負けるとわかっていたら若者を戦場へ送ったりしないと国民に訴えているブッシュを見ると本当に吐き気がします。

Miwapyontaさん。その通りだと思います。ボクもブッシュと,そのブッシュを支持している米国人の傲慢さと思い上がりと無知さに辟易しています。
また、その米国の腰巾着のような日本の外交にも呆れるばかりです。

正義って,いったいなんでしょうね。アメリカが世界征服をもくろまないって,だれが言い切れるでしょうか。いま、アメリカのやっている行為は,ある意味で侵略行為そのものなのではないでしょうか。……そう考えると,イラクや北朝鮮が核開発したくなる気持ちも分かります。

ボクもジャーナリストの端くれとして,機会あるごとに「日本人の持っていた恥らいの文化はどうなってしまったんだ」なんて書いているのですが,「恥じらい」なんて、ハンバーガーなんぞで育った人にはもう死語なんですね……

初めまして

素敵な子供の写真に目をひられブログを拝見いたしました。

これは私一個人の考えですが・・・
アメリカを支援している日本にも罪があると私は思います。私は現在外国に住んでおります。私が住んでいる国でもし、ブッシュ大統領が来国したり、またアメリカが戦争をけしかけるような発言をしたら・・・国民が集まり大きなデモが始まり、アメリカ大使館は勿論、マックやアメリカ資本の会社に石を投げつけられ、とんでもない状態になります。

イラクへ自衛隊派遣・・・、私はここに住む外国人たちに凄く責められました。
”日本人は広島・長崎原爆をアメリカから落とされているのに、どうしてアメリカを支持するの?”イラク人を含む中東関係の人々からは・・・
日本人は、アメリカから原爆を落とされ僕たちの事を一番分かってくれていると思ったのに残念だよ・・・””この件について、日本人は反対デモとかしないの・・・”
もう、胸の突き刺さる思いでした。

写真の子供も今どうなっているのだろう。幸せだったらいいですが、もう沢山の血と涙を流させたくありません。
もう、これ以上罪の無い人達の命を奪わないでほしい!!
どっちがテロリストか!!アメリカよ、あんたらが、イラクでのテロリストではないか!!

今、少しでも特に日本に住んでいる日本の方々に、世界情勢、国内政治に関心を持ってほしい、今間違った方向に進んでいる道を少しでも正せたら・・・そんな気持ちでいっぱいになります。

すいません、長くなってしまいました。
今後のご活躍をお祈りいたします。
又、遊びに来ます。
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。