スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のガイド秘話/オーストラリア編No3

ブルースのバラ

3日目,ついに「バラマンディがわんさかいる秘密の池」に着いた。
岸辺はペーパーバックツリーに覆われ,水面は空のブルーを鮮やかに映し出している。
ここがサバンナのど真ん中であることが嘘のようだ。

アルミボートを車から下ろし,缶ビールとタックルを積み込む。
風もない。物音もしない。
赤茶けた岸辺を薄茶色の影が横切る。
ロックワラビーだ。
ヒョイっと後ろ足で立ち上がり,ツンと首を伸ばし、コクッと首を傾げ,プルプルっと前足を振って,何かを思い出したかのように走り去る……。

ブルースは誕生日に息子からプレゼントされたガイドのもげたタックルでルアーをキャストする。
そしてボクはバーボンの勢いで作ったフライをキャストする。
……結果はご想像の通りである。
なにせ処女地なのである。
バラマンディ、鉄砲魚,ブリーム、ナマズ……まさしくそこはアングラーの桃源郷,オーストラリアの大自然が生んだ「天然水族館」だった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。