スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんの足跡かわかる?

亀の足跡

屋久島の縄文杉の写真を探していたら,偶然,こんなのをみつけた。
産卵の為に砂浜に上がってきたウミガメの足跡だ。
深夜,砂浜に残された暴走車の轍をやっと乗り越えたウミガメは涙を流しつつ産卵する。
そして、夜明け前,卵にそっと砂を被せ,疲れ果てた足取りで海へ帰る……。
何千年も,何万年も繰り返されたシーンだろうと思う。

……むかしは、こんな足跡がそこいら中にあったな~なんてことに成らないようにしたいものだ……。

コメントの投稿

非公開コメント

chusonさん
沖縄も,むかしはよかった……状態ですか。
ウミガメや干潟の生き物に選挙権が有れば,政治家や、それを取り巻く役人や土建業者も,多少は配慮してくれるでしょうね~
それにしても、米軍機の燃料タンクがエビやカニの住処になっているとしたら、それはそれで、物悲しいですね……

こんな足跡がそこいら中にあったな~なんてことに成らないようにしたいものだ……。

残念ながら、成っちゃいました・・・。
故郷の南の島は海岸が埋め立てられ産卵場所は無くなりました。
遠浅の白い砂浜で潮干狩りや台風の日などは打ち上げられる
魚などを捕って遊んだものです。
時々米軍の戦闘機の燃料タンクなども転がっていました。

綺麗な砂浜だったのにな~。

プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。