スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールドカーとクラシックカーの違い

オールドカー

自転車の買い物カゴにパックロッドと愛犬モボ君を載せて多摩川の土手をエッチラオッチラ……。そんな生活を初めて4年目。車のない生活はそれなりに不便だが、自分としてはこのライフスタイルにかなり満足している。
そもそも、高い維持費を払ってまで欲しいと思う車がない。いや、あることはある。だがボクが欲しいのはハイテクの結晶なんかじゃなく、工員の汗の匂いの染込んだような車だ。……でも、そんな車は排出ガスの問題があるし、今どき、壊れても修理してくれる工場を探すのが難しい。……かといって、のっぺりした形のハイブリッド車を買うくらいなら、レンタカーでいいじゃないか、そう思ってしまう。
ちなみに、この写真はアリゾナ州でみつけたアメ車だが、これを見て思ったのだが、オールドカーとクラシックカーの違いはなんだろうか?

コメントの投稿

非公開コメント

sekkoさん
カイピリーニャもいいけれど、ピスコもいいですね~
オールドカーとクラシックカー。
ボクはバカでかいだけの古いアメ車がオールドカー、古い英国車がクラシックカー(ビンテージカーの方が正解かな)じゃないかな~と思うんですが、どうでしょうか?
ロン毛の件、今も昔もゴムで束ねられるほど長くはありません。 特に最近は天然パーマ状態で、犬は飼い主に似るというけれど、飼い主は犬に似る、って感じです(笑い)

クラッシック、オールドカー
同じではないですか?

車は、環境によくないと思いながらも交通費節約のために使ってます…。
日本もブラジルみたいにアルコール車を増やせば良いのにと思う。

カイピリーニャは、砂糖あり、なし両方ですよ!
ライムは、必ず入れます!

ロン毛だったんですね(笑)
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。