スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見覚えあるだろうか?

スプール

週末、それも連休ともなるとアクセス数が激減する。みんなフィールドに出かけていると思うと、このブログの読者が健康だってことの証のようで嬉しい。
……このブログを更新したらボクも愛犬モボ君と多摩川なのだ……

さて、誰も見てない隙に仕事自慢!?
上の雑誌は、1997年に日本文芸社から創刊した季刊「スプール」。残間が企画からカバー写真まで担当した。日本各地のヒラスズキや四万十のアカメなど、内容は良かったのだけれど……2年ほどで休刊。トホホ

釣りムック

過去、村越正海氏や北村秀行氏のムックも多数企画制作に携わった。表紙を含めて、カラー写真のほとんどは残間の担当。当時、こんな本に関わっていたので「海のルアーの大物釣り師」と勘違いされる事も多かった。あの当時も今も、ボクは生粋のフライフィッシャーなのだけれど……

達人ムック

1997年秋に創刊したエイ出版の「ソルトウォーターの達人」。海のルアー雑誌で、釣りは「チャレンジ! エンターティメント! カルチャー! サイエンス!」とのテーマで企画した。その後、タイトルを変更し「ソルトワールド」として現在も続いている。……だが、ちょっと辛口だったボクの出番はもうない。

コメントの投稿

非公開コメント

ナルさん
浜名湖は異常なし……ですか~
ま、カナダまでパワーを温存しといてください!!

カタママさん
確かにバブル時代は、ちょっとやり過ぎ状態でしたよね。
でも、考えてみれば、あのいけいけパワーが懐かしい気もします。
今の子供たちにも、学校や家庭で爆発せず、アートで爆発してもらいたいような……。

こんばんは。
つかの間の晴れ間もあっという間に雨の空。
もう雨は飽きました。

「スプール」知ってます。図書館に置いてあったような記憶があります。
ただ私は釣りはしないので(お遊びで多摩川で釣り糸をたれることはありますが)残念ながら内容までは読んだことが無いのです。読んでおくのだったなあ~

「イメージ」の写真いいです。こういうの好きですよ。
確かにバブルの時代は「ちょっといい気になりすぎじゃない?」ってとこもあったけれど作る側も見る側もワクワクするようなデザインも多かったと思います。

B全ならぬB倍のポスターが駅のコンコースにバーンって貼ってあったりしてね。
懐かしいなあ~ って私も年を取りました。

只今フィールドから戻りました~!
結果は異常無し! 浜名湖は台風の影響で風が強く雨も降ったり止んだりでなかなか釣りしにくかったです。
もちろん”釣具屋”も行きましたよ~
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。