スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スローライフという貧乏暮らし

ポルシェ

スローライフという環境保全型貧乏暮らしを初めて丸3年。
当然ながら車もない。
思えば、昔はかなりの車好きで、MGB、クワトロGT、ポルシェ、TVR、モーリス1300GT……などなど、我ながらずいぶんと散財したものだ。
あれこれ乗った中で、今でも印象に残っているのはMGB1600GT。いつもイグニッションキーを回すときに、エンジンが点火してくれるか否か、ハラハラしたものだ。
また、夏場にはオーバーヒート対策で、エアコンどころか、ヒーターをガンガンに効かせ、汗だくで乗っていた記憶もある。

さてさて、いつまでも過去の記憶にすがっていても致し方ない。
せめて、自転車だけでも新調するとするか~

コメントの投稿

非公開コメント

カタママさん
ボクも25年ほど前にミニを持ってました。
コスミックのアルミにパコのマフラー、ハンドルはモモ……。
オイルサスの本物クーパーだったのですが、年中、高島平近くのクラシックガレージに入院してました。
いやはや、話があいそうですね~
ちなみに、自転車は何度も盗まれ、今は泥棒も見向きもしないママチャリです!!

残間さんもなかなかのオタクもんですね♪

我が家のオンボロmini(J・クーパー使用)ももう16年。息子がお腹に居る時に購入した車です。

今の車はコンピューターが走っているみたいですがこのminiはしっかり機械が走っていると言う感じがします。
助手席に座っているとまるでゴーカートに乗っているみたいで結構怖いです。

娘も家の亭主を助手席に乗せて何度かminiの運転をしましたが何しろ坂道発進が出来ない。ほんのわずかな坂でも発進できないのです。

娘曰く「だって教習所のマニュアル車はエンジンの回転数が上がると音が変わるのにminiは変わらなから何処でクラッチを繋いだらいいか分らないんだもん」だそうです。
かくして娘の「miniをグリグリ運転する」の夢は実現不可能に終わりそうです。

自転車もやっぱり「こだわり」の残間さんでしょうか?
亭主と話が合うかもしれません。いやお互いガンコ?で一歩も譲らずかしら・・・

プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。