スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおらかに

フロリダ

最近、「虐待」って言葉をよく耳にする。
幼児だったり、老人だったり、動物だったり……きまって対象は弱者だ。

我が家には愛犬モボ君がいる。
いつもボクの足下で寝ているか、多摩川で駆け回っているか、部屋の中でボクに遊べと命令している。
時には、置物を壊したり、読書のジャマをしたり、釣りに置いていかれた腹いせにタックルにオシッコをかけたりする。だが、叱れない。モボ君はモボ君なりに、精一杯自己アピールしているんだろうな~と思うからだ。
犬と一緒にしちゃ失礼だが、幼児や痴呆症を患った老人も似たようなものだとおもう。
大目に見てやりたいものだ。

それにしても、フロリダでみかけたこのバゼットハウンド。
この耳って、なんの為にこんな長いんだろうか?

コメントの投稿

非公開コメント

sekkoさん
猫も我がままですからね~
我慢、ガマン!
新潟は流程が短いので、天候の影響を受けやすいですよね。
3年ぶりのイワナに会えるといいですね。それも大きくなって!
ちなみに、佐渡島はイワナやヤマメの宝庫らしいですよ。
フェリーで足を伸ばしてみては……。

うちの猫もとんでもない悪さをします。
それも深夜にしてくれるので怒りは大爆発~!
なことはないない。みんな怒るどころか笑ってます~。
可愛いいもの。
今、自分のことしか可愛がれない人が増えてきてますね。だから…
新潟は、天然のイワナ釣りです。
3年前に行った時は、私だけ釣れなかったのです。悔しい~!(笑)
道具は、本やネットの紹介ではン万円になりました。
安いので十分なんですね!
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。