スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダリスト1498DA

メダリスト

練習用のスペイラインを撒けるリールが無いかな~と棚の奥を探していたら、1982年の秋、メイン州フリーポートのL.L.Beanストアで買ったフルーガーのメダリスト1498DAが出てきた。
骨董的価値はまるで無いけれど、替えスプールも3ヶ出てきたので、練習には十分使えそうだ。
考えてみれば、初めてのアトランティックサーモンを釣り上げたのはこのリールだった。
ロッドはケネディフィッシャーの8番9.6フィートだったような気がする。

……その後、このフルーガーの出番はほとんどなくなった。
もっとドラッグのしっかりしたリールに取って代わられたからだ。

せっかく四半世紀ぶりに出番が巡ってきたのである。
今年の秋には、なんとかアラスカかカナダあたりで活躍させてやりたいものだ。

コメントの投稿

非公開コメント

agfishさん
今日もモボ君と朝練に行ってきました~!!
毎日、長靴履いて犬と一緒に魚釣り……。
きっと、近所の人たちは「失業したのね~」なんて思ってんだろうな~

agfishさんのオフは、薪割りとフライ作りとタックルのメンテナンス……!?
それとも、家族とスキーでも楽しんでるのかな!?

おおっ!やってますね。

目の前が多摩川なんだからスペイの練習にはもってこいですね。
原稿書きの合間にちょっと休憩で一振り。
モボ君の散歩で一振り。
今日は天気がいいからと一振り。

このペースなら、天才が名人になるのは「アッ」というまでしょう。
次回会う時にはご教授お願い致しま~す。

プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。