スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モボ

モボと椅子

本日のモボちゃん。
仕事机を離れた、その一瞬に椅子を占拠。
そして、勝ち誇った顔つきでシッポをパタパタ。

ま、椅子の上はいいとして、時には机に手を伸ばし、パソコンのキーボードにアゴを乗せて困らせようとしたりもする。
子供もそうだけれど、犬もかまって欲しくて悪さをするものなんだな~とつくずく思う。
ちょっとした「悪さ」を可愛いと思えるか否か、それって、子育てというか、動物を飼うときの大切な資質かも……

コメントの投稿

非公開コメント

moisyanさん
犬は飼い主に似るっていいますから~!?
今日、多摩川を散歩していたら、可愛いわね~と声をかけられたにも関わらず、ワンワン!
この人見知りの激しさが、飼い主同様、モテない理由かな~??

sekkoさん
水生昆虫の観察……面白いですよ~
ボクも一時期はまりました。
でも、フライそのものは、リアルさよりも抽象的なシルエットが大切かも。
だって、デコイなども、プラスチックの色まで塗られたリアルな物より、流木を荒削りしただけのもののほうが、なんとなく存在感がありますよね。
マテリアルも手芸屋や100円ショップなどに面白い物がありますよ!

モボ君かっわいぃ~

僕は幸せだぁ、な顔をしてます!
そんなモボ君を見てる残間さんはどんな目をして見てるんでしょうか(笑)
フライも芸術ですね。綺麗です~。
私も早く自作フライで釣りたい!と、釣具店に行きましたが、道具がどこも品切れで手に入りませんでした。
手に入るまでは水中昆虫の観察しときます。しっかり!
佐渡にはイワナがたくさんいるんですね~!
おねだり?してみます(笑)

か、か、

かわいすぎ~v-10

まったく、なんちゅー目をしてるんでしょう。
いっつもびっくりするくらい表情があるんですよね、zammaさんのモボちゃんの写真。。。
さすがプロ!
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。