スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中禅寺湖2007年

フランス大使館前

先週末、日光中禅寺湖に行ってきた。
例のごとく、某つり雑誌の月一度の取材。

暖冬の影響は中禅寺湖も同じで、湖畔には残雪もなし。
解禁初日の午前中は強風が吹き荒れ、まるで釣りにならない状態だったが、午後になって弱まり、気温も10度前後まで急上昇。
それに伴って、湖畔の各地で「ヒット!」の歓声が上がる……。

レイクトラウト

ま、詳しい事は某つり雑誌を立ち読みしていただくとして、気になる事があった。
年々、レイクトラウトの数が急増しているのである。
その繁殖力は驚くほどで、今やブラウンやホンマスにかわって中禅寺湖の主となりつつある。
個人的には、外来魚どうし、バランスよく共存共栄すればいいじゃない、とは思うのだけれど、その暴力的な食性を考えると、多少はコントロールすべきじゃ……とも思う。
また、今回、ルアーアングラーに同行取材して分かったのだけれど、湖底に放置されているルアーとラインの多さには驚かされた。
(ボクはルアーをやってません!)
特に、足下から急激な駆け上がりになっている阿世潟から狸窪にかけては膨大な量で、早急に対策を考えなければ、環境に多大な影響を与える事と思う。
さらにもうひとつ。
アルミ脚立での場所取りが禁止されているにも関わらず、相変わらず持ち込んでいるフライフィッシャーのグループをみかけた。
足腰に持病を抱えているとか、障害あるなら致し方ないけれど、どうも、そんな風には見えない。
アルミ脚立を背負って湖畔を歩いている自分を想像して欲しい。
なんとも悲しいではないか……。

写真は食物連鎖の頂点に君臨する中禅寺湖の主レイクトラウト

コメントの投稿

非公開コメント

カルロスさん
リンクありがとうございます。
今、原稿の締めでジタバタ。
……と言っても、犬と2時間も多摩川散歩してましたけど。
ちなみに中禅寺湖のレイク、フランス大使館前と立木観音駐車場前が良かったですよ。
なんと、一人で7本も釣った人が!(ルアーで)

こんばんは!

もう中禅寺行ってきたんですね。すばらしいレイクですね!
そうですか、昔は幻の魚だったのに、今はそんなに増えてるんですね。知らなかった(^^:)
久しぶりに出かけてみようかと思っています(暖かくなってから)
あ。遅れましたが、残間さんのブログ、リンクさせていただきますので、これからもよろしくお願いしますね!
それでは。
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。