スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名犬? 薄情犬?

モボ顔アップ

今朝のこと。
いつもなら、他の犬の散歩時間を避けて多摩川に行くのだけれど、久々の青空なので、ちょっと早めに家を出た。
いつものように川原でモボ君のリードを外し、川面を眺めていると、遠くで遊んでいた犬が3匹駆け寄ってきた。
犬嫌いというか、自分を犬だと思っていないモボ君は大慌て。
一目散に逃げ出し、あっという間に茂みの中に飛び込んだ。

2、3分後、一旦、200メートルほど離れたヤブから姿を現したものの、ボクの周りでは3匹の犬とその飼い主たちが「あら、あんなところから出てきた、可愛い~」なんて言いながら、犬にリードを付ける様子もない。

それを見たモボ君は意を決したように、またまた茂みに飛び込んだ。
それからが大変。
何度呼んでも姿を見せない。
他の犬の飼い主も心配して探してくれるが、犬嫌いのモボ君には逆効果。

……20分ほど探しても出てこないので、まさかとは思いながら、祈るような気持ちで家に戻ってみた。
すると、ドアの前で、忠犬ハチ公よろしくシッポを振っているではないか。

2キロほどの距離をひとりで帰ったのは凄い。
途中、交差点もガソリンスタンドも美味しそうな臭いをまき散らすパン屋もある。
朝の通勤時間なので交通量だって多い。
モボ君より大きいネコだっている。
……それを総てクリアしたのである。
さすがだ。エライ! カシコイ!

……がしかし、考えてみれば他の犬が怖くて逃げ出した訳で、つまり、飼い主であるボクを見捨てたことになる。

ま、無事に帰ってきて、心底嬉しいのだけれど、なんかナ~

コメントの投稿

非公開コメント

カタママさん
朝から晩まで一緒にいると、犬がナニを訴えているかほぼ分かります。
あれこれかなり我がままで、もし、話せたりしたら大変なことになるかと……。
考えてみれば、ドリトル先生も苦労してたっけ……。

今丁度子供達とレンタルDVDのエディー・マーフィー主演「ドリトル先生」を見終わったところです。

本当、こういう時動物ってどんな気持ちなんでしょうねえ。
動物の言葉がわかったら・・・やっぱりちょっと煩わしいかな?

chusonさん
きっと、脇目も振らず、一目散に戻ったんだと思います。
それにしても、行きつけの居酒屋の前じゃなくて、よかった~

よかった。

初めての一匹旅。
無事のご帰還、よかった、よかった。
ほんと、一安心。

犬語でも解ればなァ。

モボちゃんファンさん
なにぶん、飼い主に似て、冒険心が強いというか、自分勝手な性格のようです。
これがクセになって、ことあるごとに逃げ帰らなければいいのですが……

ご無事で

なにより。ホッと安心。
モボちゃんのボディガードやりますよ。
お散歩の後にはネイルケアやアロママッサージもやりますよ。
ほんと、モボちゃん無事でよかった~。

しろくまさん
子供の頃に飼っていた犬は、30キロほど離れた場所からでも平気で戻ってきました。
ま、田舎だったので車が走ってなかったですけどね。
それにしても、無事に戻ってきて、ほんと、一安心。

モボくん エライ!

よくぞ無事に戻ってきたもんだ……m(__)m
帰巣本能が優先したのかどうかは
モボくんだけが知っていることになりますよね。
でも、飼い主としては
無事の戻ってくれたことだけで喜んだほうが気が休まりますよ。
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。