スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り人にできること

ガラガラヘビ看板

アリゾナで見かけた「ガラガラヘビ注意!」の看板。

思えば、今年は一度もヘビに遭遇していない。
いつもなら、フライロッドを抱えて川原をウロウロしていると、決まってシッポを踏み付けそうになって大慌て……なのだが……。

そういえば、カエルやサンショウウオなどの両生類を絶滅に追いやるかもしれないツボカビが日本でも発見され、問題になっている。
ま、詳しいことは「環境省自然環境局野生生物課外来生物対策室」のホームページhttp://www.env.go.jp/nature/info/tsubokabi.htmlを覗いていただくとして、とりあえず、フライフィッシャーのボクにできることはウエーディングシューズやタックルをしっかり消毒して乾燥させることしかない。

ディディーモの問題もそうだが、たとえ間接的で悪意が無いにしても、釣り人が自然破壊に手を貸しているとすれば、とても悲しいこと。
できることから、今すぐ、やろう!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。