スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールドタックル

リール

先週末、知人に誘われてKT氏のフライタックルコレクションを拝見させていただいた。
ここでは全貌を公開できないが、個人のコレクターとしては日本一、いや、スピニングリールなども含めれば世界一……かもしれない。
海外から「ぜひとも……」と、ゲストが絶えないのもうなづける。

ボク自身、骨董趣味はないのだが、その道具にこめられた職人の技、そして、名品といわれる逸品の「存在感」を強く感じた。
一度、本格的な撮影機材を持ち込んで、じっくり撮影してみたいものだ。

ノート

名品に圧倒されつつも、ちょっと感動したのは、この小さな手帳だった。
ページには几帳面な文字で、その日の釣果が事細かに記されていた。
よほどの釣り好きだったらしく、3日と置かず釣り場に通っていた。
だが、そのメモ書きが、とある日を境に、ぷっつりと途絶えていた。

……戦争の勃発である。
その後、そのノートの持ち主がどうなったか、それは不明だ。

願わくば、新たな手帳に、新たな文字を記したことを……

コメントの投稿

非公開コメント

chusonさん
命こそ宝……
その通りだと思います。
銃を担いで川を行軍するとき、かれの脳裏に何が浮かんだやら……

リール、シブイですねェ。

ノートの持主はロッドの変わりに銃を待たされ戦地へ行ったのでしょうか・・・

ヌチドゥタカラ。(命こそ宝、沖縄の方言)
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。