スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴重な一枚?

イスラム家族

パキスタンの女性観光相が辞表を提出した。
その理由は、スカイダイビングを体験した際、無事着地した喜びで教官と抱き合った写真が地元メディアに掲載され、イスラム原理主義者たちに「イスラムの道徳に反し、恥ずべき行為だ」と、厳しく非難されたからだ。

考えてみれば、1970年代の貧乏旅行当時、イスラム圏で女性に出会うことは滅多になかった。
店番してるのも男。
夕食の買い出しも男。
食堂で料理を作るもの、皿を片付けるのも男。
ときたま女性を見かけても、ベールに包まれ、その表情を伺い知ることはできなかった。

そう考えると、アフガニスタンの古都ヘラートで撮ったこのスナップ、貴重だよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。