スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングサイズのベッドが苦手

バリのプール

普段は安ホテル専門だけれど、取材ではときたま高級ホテルに泊まる。
リッツにもペニンシュラにも泊まった。
だが、どうにも落ち着かない。
あの、キングサイズのベッドが苦手なのだ。
真ん中じゃ、どうにも落ち着かないし、端じゃ、なんとなく損した気分になる。

考えてみれば、ホテルのプールも苦手だ。
この写真は、インドネシアのとあるホテルだが、ホテルのすぐ目の前にコバルトブルーのプライベートビーチが広がっている。
なのに、宿泊客たちは狭いプールを飛び出そうとしない。
そもそも、貧乏性のボクには、なんで人工渚つきのプールは必要なのか理解できない。
ま、人工的な物でなくちゃ安心できない……そんな人も多いのかもね……

コメントの投稿

非公開コメント

かばやんさん
コメントありがとうございます。
ブログ拝見しました。
セーリングに釣り……完全に海の男、してますね~
共通の知り合いというと、船頭倶楽部のメンバーかな……?
気まぐれなブログですが、これからもよろしくお願いします。

はじめまして

残間さん、はじめまして。

先週、FC2ブログランキングでこちらを見つけました。僕もボート乗りなのでボート倶楽部の残間さんの連載を楽しみにしていました。偶然ですが残間さんが取材した方など数名に僕の知り合いがおります。

残間さんの記事を読み、はたまたブログを拝見すると自分なりの夢が持てて気持ちがとても楽しくなります。それに残間さんの記事を無料で読めるのはちょっと得した気分で嬉しいです。

おかげで毎朝ブログを開く楽しみが増えました。どうぞ、これからも夢のあるブログ続けて下さい。
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。