スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道レポートNo3

尻別川の虹鱒

今回の釣行では15年来の釣友、札幌在住のM氏のお世話になった。
若い頃は巨大イトウに執念を燃やし、いまはスペイキャスティングの名手。
ボクも仕事柄、多くのアングラーに接するが、M氏は別格。
そのキャストも見惚れるようだが、フライボックスはまるで宝石箱。
いつも川原で何本か貰うのだけれど、もったいなくて使えない……。

さてさて、そんなM氏に尻別川を案内してもらった。
本命のポイントは水量が少なく断念。
そこで、過去に70オーバーのアメマスがヒットしているポイントに移動。

イタドリをかき分け、川原に立って流れに目をやると大きな水しぶき!
同行したゲストをM氏に任せ、ボクはカメラも持たずにキャスト開始……。
……で、アメマス狙いのフライに出たのがニジマス。
ま、釣れないより釣れた方が嬉しいのだけれど、ちょっと複雑。

アメマス原寸大

ボクがニジマスの写真を撮ってる間にヒットしたアメマス。
冷たい流れに浸かり、7番のシングルを振り続けたゲストへのご褒美ともいえる一匹にボクもM氏もホッと一安心。

写真をクリックすると、ほぼ原寸大で閲覧可。
この美しい紋様をごゆるりとご堪能ください!!

コメントの投稿

非公開コメント

カルロスさん
イトウ君は秋までおあずけです!
ちなみに、関東でスペイの練習をするときは、リーダーの先にヤーンをつけるんですが、北海道では、割り箸をつけて練習するそうです。
いやはや、驚きました~

お疲れさまでした~

やはり北海道のロケーションはいいものですよね。
ヤマメにエゾイワナにニジ・・・あらっ、イトウ君は今回はパスですか?(^^:)
イトウ君用のフライ、さすがに北海道仕様ですね~!

相互リンクありがとうございます。

尻別川はこれからが本番!
行きましょ、行きましょ!!

これがアメマスの紋様でうすか!!!
マスマス本物を拝んでみた~い。
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。