スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーパの遺産

オーパの遺産

「オーパの遺産」4月20日発売
著者=柴田哲孝 写真=残間正之
・・・彼らはすべて、日常を変える必要があるという点で一致していた。そのためには、自身を取り戻すことが必要だった。何かに力をぶつけてみなければならなかった。それだけのことなのだ。もし大魚と戦い,勝利することができれば,その自信が明日を生きるための糧になる。仮に敗れたとしても,己の限界を知り,納得して現実を受け入れることができる・・・第5章 メシアナ島の帝王「ピラルクー」より抜粋。
開高健氏の「オーパ!」の衝撃から20年。僕たちが憧れ続け,そして夢を実現したように,この本の一片があなたの脳裏に残り,そしていつか適えられんことを!

コメントの投稿

非公開コメント

釣り仲間から発売との連絡あり。
書店に行きました。
タイマスー・・素晴らしいフィールドですね!
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。