スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知らんもんね~

アザラシ

もう、な~んも、知らんもんね~
突然辞任した阿部お坊ちゃま元総理の心境だろう。

それにしても、一国の首相が職場放棄とは、無責任というより、あきれるしかない。
いっそのこと、議員そのものを辞職してはいかがだろうか?

若い頃、5千メートルを超す山に何度も登った。
酔っぱらって、夜中にアクロポリスの崖をよじ登ったこともある。
体力の限界が近付くと「このまま手を離せば楽になれるのに……」と、いつも頭の片隅で悪魔が囁いていた。
だが、一度も手を離すことなく、今に至っている。

考えてみれば、悪魔のささやきに打ち勝ってピークに立った時の達成感。
あれは癖になる!
阿部サン、一緒に富士山でも登ってみない!?

写真はオーストラリア南西海岸シール島で爆眠中のアザラシ

コメントの投稿

非公開コメント

chusonさん
たしかに、そんなふうに見えなくもないですね~
ちなみに、このゾウアザラシは赤ちゃんです。

moisyanさん
もう限界かな~と感じてから先が長いものですよね。
考えてみれば、ボクも長いこと達成感を味わってないな~

そんな達成感を久しく味わってないです~
自分の限界が思ったより先にあるって知ったのは、山でした。

爆眠中のアザラシ君たち
一瞬、横になった馬だかロバの頭に見えてしまいました。

有り難うございます。
たしかに続ける事に意味はありますね。大阪湾にアマモの種を小学校にくばって育ったらわずかに残された自然海岸の沖に植えに行くダイバーさんの団体があります。
この夏はずっと釣りの仕事?原稿の合間に水産研究所のイベントの取材をしていました。
これも去年から続けています。
するとそのダイバーの団体さんが大阪湾の長年続けてきたアマモの結果をダイビングスポットとして広めたい。そのツアーガイドボートにシーキャッツ号案内ガイドとしてを使ってくれるって。
私のやりたかった事にとても近くて得意ジャンルだから。。。こんな事もあるんですね!

きよぴいさん
続けて、続けて、「やっと到達した~」と、達成感を得た次の瞬間に、また次のチャレンジが始まるんですよね。
で、また続ける……その繰り返し。
考えてみれば、ゴールなんてないのかも……

それでも自分で感じる現在の釣りの矛盾と成熟された理想の釣りを自分の言葉で書き続けてるつもりなんだけど。。。つづけていけば達成感がえられるのかな?
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。