スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスタンブール

イスタンブール


東洋と西洋の分岐点イスタンブール。
「マネー、マネー、1ドル○○リラ…」怪しげな男が通りすがりに囁きかけてきた。
当時の貧乏旅行者は1円でも有利に両替しようと、ブラックマーケット(闇両替)で両替するのが当たり前だった。
なにせ1米ドルが360円の固定相場。円ははなはだ不利な条件だったのだ。
かなりの好条件に、これ幸いと路地裏に入り込み、警察の目を気にしつつ素早く交換した。
これで贅沢できるぞ~ と、勇んでコーヒーションプに飛び込んだ。
当時はやっていたサイモンとガーファンクルをBGMにゆったりとコーヒーを楽しみ、
さて清算しようとポケットから札を出したそのとき、なんと数字の単位が異常に多いことに気づいた。
なんとバングラデッシュ・ルピーだったのだ。
はっきりいって偽札じゃないが、紙切れ同然。どこの銀行だって両替に応じてくれない代物。
よりによって、1日1ドル旅の貧乏旅行者を狙うなんて、相手も人が悪いよな~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。