スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ/ウインタースチールヘッド

スチールヘッド釣り師

同行者緊急募集!
バンクーバー島(カナダ)のウインタースチールヘッド1週間の旅!
日程は12月27日~1月4日
料金は25万円前後(最近はカナダドルも高くて……)

はっきりいってレインシーズンなので過酷です。
釣れる保証はまるでありません(もちろんチャンスは無限です)!
それでも「やってみたい!」というフライフィッシャーは今週中に応募を!

スチールヘッド

かなり過酷な釣りが予想されますので、誰でもというわけにはいきません。
1 海外遠征経験が3度以上ある人
2 フライ、それもスペイかダブルハンド経験者
3 寒いとか、雨が辛いとか、泣き言を言わない人
4 酒が多少飲める人

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

与作さん
イクラを真綿で包み、釣り針にチョンがけ……
むかし、アラスカなどでもよく見かけましたが、最近はレギュレーションが厳しく、見かけません。
ご存知とは思いますが、スチールヘッドはサマーランとウインターランの2度の遡上があり、川によってはドライフライ(水面に浮く毛鉤)でも釣れます。
北海道の川のサクラマスが解禁になれば、わざわざカナダに行かなくてもいいんですけどね……。

昔、
腐った?イクラを数個パンストの切れ端の様なものに包み、釣り針にチョン掛けして釣る方法で何年間か、バンクーバ-島に通いましたが、フライでスチールが釣れるんですかね。

その時期だとあんまり北に行かないで、スタンプ川辺りがいいのでしょうかね。

温暖化で矢張り遡上が遅れているのですか?

北海道のサーモンのうき釣りですか、

アングラーは多すぎるし、マナーはいい加減、カナダから北海道各所で行われている秋の釣り風景を見たら何と云うでしょうか。

愚生はうき釣りをやりませんが
この前、船でカレイ釣りをしていたらお隣の釣り師が細いハリスで見事なピカピカのアキアジを釣りあげていました。








与作さん
どこの川にするか、まだ決めかねています。
いつも直前に……というか、現地で川を見てから決めるもので……。
北海道のサーモンのウキ釣りスタイル……あれは難しいですね。
カナダに限らず、最近はフライフィッシング以外の釣り禁止の場所が多いので……。

何処の川?

いいですねー

バンクーバ-島の何処の川ですか?

そのフライなる物、未経験ですが北海道で云うイクラ様の餌ではどうなんでしょうか?

それにしても安過ぎますね。

agfishさん
いや~  
地元のプロガイドが参加とは、プレッシャーが高いというか、恐縮です!
今からスペイの特訓をせねば……。

ウインタースチールヘッド

オオッ!大胆な計画!!!
ハイ!参加いたします!全行程とはいかないまでも半分くらいはね。
もちろん酒飲みにね。v-15
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。