スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビートルナッツ

パプアニューギニア市場

辺境地を旅する楽しみのひとつに市場ウォッチングがある。
食べたことのない食材は無論のこと、珍しい魚など発見すると、かなり得した気分になる。

この市場はパプアニューギニアのローカル飛行場でのスナップ。
青い実はビートルナッツと呼ばれる噛みタバコのようなもので、ココヤシを極端に小さくしたような感じで、硬い皮をむき、マスタードの実に石灰を付け、一緒に咬む。

その昔、パプアニューギニアは人食い人種の住む島として恐れられたが、確かにビートルナッツを咬んでいると口の中が真っ赤になり、まるで吸血鬼状態。
おまけに、その唾液をペッペッと所かまわず吐くものだから、路上はまるで殺人現場のようなありさま。
ちなみに、頭がボーッとしたり、口の中が痺れた感じになるが幻覚作用は無いので、その方面に関心のある方々、日本にひっそり持ち込んでも無駄ですよ!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。