スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただのフグじゃない!

フグ写真

断っておくが、この魚は珍魚怪魚猛魚のたぐいじゃない。
そう、単なるフグ(クサフグ?)。
ただ、このフグはただモノじゃない。
オーストラリア北西部キンバリー高原でバラマンディを狙っているときに釣れたのだ。
なんと、そこは河口から100キロ以上奥地に入ったサバンナの真っただ中にある水溜まりだった。

ライズリング発見。
すかさずフライをキャスト。
空中をターンしたフライが着水した瞬間、モワッ、ゴツッ!
「よっしゃ、俺って天才!」なんて思いつつ、水面に目を凝らすとモッチャリした唇のウグイ。
その途端に緊張の糸が切れ戦意喪失……その日は終日絶不調……。

こんなこと、アングラーなら一度や二度経験していると思う。
とはいえ、ボクは予期せぬ獲物ってのが嫌いじゃない。
それどころか「五目釣り」なんて素人だとバカにされるが、ボクは大歓迎。
特に、熱帯や亜熱帯地方の奥地では、毎回、どんな魚が釣れるかドキドキもの。
今じゃ、フライやルアーで釣った魚は優に200種類を超えると思う。

*外道だって貴重な生き物です。優しくリリースしよう!!

コメントの投稿

非公開コメント

moisyan
フグの他にも、サヨリやカマスやエイがいました。
きっと潮が満ちたときに昇るんでしょうけど、野生の力を感じます!

フナ釣りで財布と携帯とデジカメは痛いですね~
一応、警察に届けてみたら……

この週末、サミット関連で室蘭で辺境地の暮らしに着いて講演。
終わってからの2日間、釣り三昧だ~

ご無沙汰してました。

こんなちっこいひれで、100km遡上したのですかねぇ・・・
他人がどう思おうが、自分がヤル気になれば、ってやつですね!!

先週末はフナ狙いでオイカワ、クチボソを釣ってました。
その代償としてはあまりにも大きな・・・財布、携帯、デジカメ等々の入ったバッグを
釣り場に置き忘れ、戻ったときには既になく・・・・・

かくれ残間ファンさん
海ちゃんのご指摘通り、マダコでしたか~
いやはやテンプラの三色盛り、うらやましい!
ちなみに、我が家の冷凍庫、いつも空っぽです!(笑)

海ちゃんさん
ありがとうございます、そうですキス釣りの外道のタコは
マダコです。僕がよく行く伊豆の辺りはマダコです。
これはとっても美味しい。キス、マダコ、コチが揃えば
てんぷらで最高です。

海ちゃんさん
マダコが釣れるんですか~
マダコは岩場に潜んでるものだと思ってました。
それにしても、嬉しい外道ですね!!

マダコですよ

残間さん

キス釣りの外道のタコは、きっとマダコですよ。
もちろん、イイダコも釣れますが、マダコも釣れますよ。
何回も釣り上げました。ハリスが1号なので、慎重に引き寄せないと、ラインブレイクします。

かくれ残間ファンさん
キス釣りの外道といえば、メゴチやイシモチだけかと思ってました。
タコも釣れるんですね~
もしかしてイイダコ??

motoさん
川で五目達成するのって、難しいですよね。
特にフライでは。
ちなみにフグはフライでも釣れます。

五目釣り面白いですよね~~~~
フグって。。ルアーでも釣れるんですか?

ご無沙汰してます。
そうです、外道だって立派な魚です。たとえ釣れた魚が鰭マルだって魚に罪はありません、やさしくリリースです。外道といえば、キス釣りでタコが釣れたときは最高!!もちろんリリースしません。
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。