スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外お忍びフライタックル海編

フロリダキーズボート

「10時、25フィート!  グッド バラクーダ!!」
ポーリングプラットフォームからガイドが小声で囁く。
すかさず水面下に揺れる黒い影にフライをプレゼンテーション。
「スロー・スロー……ウェイト・ウェイト……」
「……Fish ON!!」

フロリダ半島の先端、キーウエストでのワンシーン。

ソルトフライタックル

これが取材と遊び半々時のソルト用海外遠征タックル。
ロッドはオービスT3、9フィート12番4ピース。
(以前はトライデント13番を使っていたが折れてしまった)
リールはアルテクノスSTR100DXソルトウォーター仕様(イタリア製)。
バッキングラインはPE6号を100メートル+モノフィラ30ポンド50メートル、フライラインはターポンテーパーのForストライパーテーパーType1~4、リーダーは25ポンド、ショックリーダーはモノフィラ50~120ポンドorワイヤーリーダー。
フライはご覧の通り、エビ、カニ、小魚、???……ナンでもあり。

ちなみに、このタックルで釣り上げたのはターポン、スヌーク、バショウカジキ、ハンマーヘッドシャーク、バラクーダ、ゴールデントレバリー、レッドフィッシュ、シープスヘッド……

コメントの投稿

非公開コメント

Bambooさん
長距離お疲れさまでした!
家族サービスと釣り……両立は難しいですよね。
今度はこっそり行きましょう!?

こんばんは。
一昨日の深夜、事故もなく、「スピード違反」でつかまる事もなく(笑)
北海道より無事に帰って参りました♪
残念だったのは、FFは尻別川を半日しか釣れなかったのと、
ご紹介頂いたお店に、余りの「タイトなスケジュール」の為行けなった
事です。
折角ご紹介頂いたのに、ごめんなさい。m(__)m
それにしても「総走行距離」3,000km越え!
キツカッタです!
「よくぞ頑張った!」と自分を褒めたいくらいです(爆)
暫らく休養の後?(苦笑)、復活する予定ですが、こっちは暑い!
ですね~・・・と言う事で、少し涼しくなったら遊びに来て下さいね~!
お待ちしてマ~ス♪

motoさん
数年前までは現地でガイドが出来るほどだったのに、今じゃ、貧乏暮らしで……。
タックルをオークションにかけて費用を捻出するって方法もあるけれど、そうすると本末転倒だし……トホホ
ひと山当たったら、一声よろしく(笑)

ひぇーーーー羨ましすぎます!
キーウエストで昼間はサイトフィッシング!
夜は待ちで飲みまくり!!
いつかはやってみたい釣りの一つです。
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。