スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八千穂レイク

八千穂レイク全景

昨日、某雑誌の取材で長野県佐久市の八千穂レイクに行ってきた。
今年(2008年)の4月にオープンした町営の管理釣り場で、今、フライフィッシング、それもスペイ仲間の間でちょっと話題のスポット。

東京から高速を使って3時間ほど。
標高1600メートルの八千穂高原に位置するだけあって、空気は清々しい。

アルビノ

取材の合間に(ボクは取材する側なのだけれど、モデルが釣れなくちゃ仕事にならない)サイトで狙い澄まし、一発でヒットしたのが50センチほどのアルビノ。

八千穂レイク

続いて大型ネットに納まりきらないハイブリッドレインボー。
アベレージは45~60センチで、ときたま胸ビレの欠損があるものの、全体的なコンディションは良好。
(正直言って、5Xのティペットしか持っていなかったため、その後、貴重なパラシュートフライを連続3本も切られ、30分ほどで納竿)

八千穂レイクウェーデフィング

キャスティングトーナメントのお立ち台風な桟橋が10個ほど、他に2カ所のウェーディングポイントがあり、スペイも思う存分に楽しめる。
(詳しいことは某誌の9月末発売号で……って言っても某誌じゃ分かんないよね~)
ともあれ、営業は10月一杯なので、行くなら今!!

コメントの投稿

非公開コメント

motoさん
これが噂の……です。
平日にも関わらず、スペイが5人いました。
今ならドライで50アップがビシバシ!
でも、個人的には千曲川に浮気しちゃいそう……

噂の八千穂レイクですね
ロケーションは良さそうですねぇ^^

海ちゃん
こじんまりしたいいスキー場ですよね。
でも、最近はスキー客が減少し、新たな観光資源を模索しているようです。
とはいえ、カンツリブームもいつまで続くやら……

八千穂レイクが・・・

おー、八千穂レイクが、管理釣り場になったのですか。
知らなかった。

学生時代に八千穂レイクの上の八千穂スキー場によく通いました。

冬場は、全面結氷しますよ。

goldentroutjpさん
持ち歩くのが面倒なのでネットは持ってません。
基本的に魚を水から上げず、フォーセップで外します。
たとえ手元でバレても、バーブレスなのですぐに外れますし、個人的には、これが一番魚に優しいような……。

大物!!!ですね。

さてこの写真ではラバーネットをお使いですが、これは個人のですか?

この大きさからして、多分管理釣り場のものなのでしょうね。

色々なブログなどの写真を見ていて、個人の方でラバーネットを使っている方はほとんど見ません。

ちょっと重いのが難点ですが、魚にとって一番やさしいネットなんですけど・・・・・・。

こちらでは、リリース後の魚の生存率がもっとも高いと言われていますよ。

プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。