スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やめて、お願い!

ペリカン

ターポンのスクール発見!
先回りし、射程圏内に寄ってくるのをジッとこらえ、満を持してプレゼンテーションした瞬間、上空から迫る怪しい影……。

あ、ダメ、コラ、やめて、お願い、?¥△*■/$ !!

次の瞬間、フライラインは宙に舞い上がり、その先には勝ち誇った様なペリカンがバサバサ……。
あげく、暴れるペリカンからフライを外し終えたときには、ターポンの姿なし……

こんなこと、よくあるよね。
皆様の水鳥武勇伝コメント、お待ちしております!

コメントの投稿

非公開コメント

goldentroutjpさん
アメリカは「チェンジ!」を選択しましたね!
民主主義の歴史が違う……と、つくづく感じました。

……それに比べて我が日本、
誰がやっても同じ……と、あきらめムード。
解散総選挙もいつになるやら……

やった~~~~!!!

すいませんこのエントリーから外れますが・・・・・・

オバマさんが新しい大統領になります、アメリカが変わります!!!!

若い世代が、こんなに選挙運動に関わっていった時代もなかったと云われるほど、彼らの変革を求める意識は高かったと思います。

あのベトナム戦争の時代に似てもいるのでしょうか・・・・・・日本も変革がおきることを期待して・・・・・・・次の新たな時代のために!!!!

その時間をこのアメリカで肌で感じられて良かった!!!!

agfishさん
魚が釣れるようなときは、カモメも釣れるでしょうね~
カナダのカモメは引きが強そう!!
でも、カモメも釣れないときは、どんなエンターテイメントを……??

カモメは迷惑?

仕事柄カモメは良く釣れますよ。

針の付いた餌を咥えて、最初は凧揚げ状態。
墜落して水から引き上げたカモメの抵抗を抑え、針をはずし、放すのですが、たいていお客さんが一緒だから、ここでカモメマジックショーの始まりです。

首をそっと折り曲げて翼の下に頭を入れ、カモメを揺らすこと10回ほど。床に置くとしばらくじっと動きません。気持ちよくなってか?目が回ってか?長い時は15秒ほども。
死んだんじゃないかと心配顔のお客さん。そんなことはありません。
やっと気がついて顔を出したカモメは、周りにいる人間にビックリ!慌てて飛び立っていきます。

釣れないときのエンターテイメント。お客さんは大喜び!カモメは迷惑?

そう言えばこの前、カワハギ釣りの時やりましたっけね。
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。