スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル好き

ベッドサイド

ホテルが好きだ。
見知らぬ国の、6、7偕の部屋が特に好きだ。
カーテンの隙間から明滅する街の灯りを見下ろす……なぜだか、政情不安だった国を旅していた頃の緊張感が蘇り、そして、カメラの傷にそっと触れたくなる。

ヘラートのカイバルホテル、バンコクの楽宮ホテル、イスタンブールのYMCA、パキスタンのスワートホテル……いろんなことがあった。
どれもこれも時効だろうけれど、ブログや本に書けないことも多い。
(いろんなことと言っても男女の甘い秘め事なんかじゃないので、誤解無きように!)
ま、沈黙を守ったままあの世行きってのも、まんざら悪くないと個人的には納得している。

冷たい布団にもぐり込むのも好きだ。
身体を丸め、太ももの間に手を挟んで脚を摺り合わせながら暖かくなるまでジッと待つ……。
そうすると、子供の頃のことや冬眠している熊やリスのことが脳裏に浮かぶ。
妄想癖はないけれど、厳冬期のキャンプ同様、ボクのちょっとした楽しみだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。