スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道産子復帰宣言

テキサスの夕暮れ

今さらだけれど、人生は長い旅だ。
次の瞬間に終わるかもしれないと分かっていながら、終点が見えないから始末が悪い。

雪深い日の朝、道南の寒村で生まれた。
18歳で東京暮らしを始めた。

雑誌、テレビ、新聞、ラジオ……35年間、多くのメディアに関わって生きてきた。
四畳半の暮らしも、バブルの狂乱も経験した。
娘たちも大人になった(ボクの力じゃないけどね、きっと)。
後悔も、懺悔することもない。

だがしかし、正直言って、かなり前から精神的にも肉体的にも疲れていた。
いつの頃からか、雑誌に自分の名前を見つけても感動しなくなり、寝ずに書いた企画書が通っても「おれって天才!」などと、無邪気に祝杯をあげる気分になれなかった。
この暮らしがいつまでも続かないこと、続けられないことも解っていた。

シンプルに、小さなことに感動しながら、なんでも楽しめる暮らしをしようと思う。
大自然の恵みに感謝して、四季を全身で感じて生きようと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

カタママさん
ふるさと北海道に多少なりとも恩返しできれば……と考えています。
写真、釣り、山歩き、カヌー、キャンプ……サポートできる事、たくさんあります。
ぜひ、ご家族でおいでください……と言ってもまだ場所も決まってませんが。

北海道にお帰りになるのですね。
娘も知らなかったそうです。

息子もびっくりしてました。
大学に入ったら教えていただきたい事がいっぱいあったそうです。

もし北海道に行く機会があったらぜひガイドよろしくお願いいたします。
忠犬モボちゃんは一緒なのですか?

遠く離れてしまうのはちょっと残念ですが人生まだまだ長いのですから第2の青春をたっぷりゆっくり過ごしてください。

うーさん
「夢幻泡影」なんて言葉が好きです。
人生とか、釣りとか、仕事とか……いろんな言葉に当てはまる様な気がします。
なにもかも夢や幻のごとく、そして泡や影のごとく……

同感です。しょうも無い人生を送り死と隣り合わせの仕事をしながら生きてきた私には共感します。
ただバブルだけは味わっていないのが残念ですが。。。
出来れば私もzammaさんのような生き方をしてみたいのですが、現状は難しいですよね。
でももっと爺になったときには霞を肴に酒でも飲むことにします。その時禁酒国家にすんでいなければの話ですが。
また飲みましょう。
プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。