スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カハマルカのメルカード

カハマルカのメルカード

1532年11月14日。インカ帝国の王アタワルパはスペイン軍の征服者フランシスコ・ピサロと出会ってしまった。そしてその2日後、アタワルパはピサロの陰謀によって捕らえられ、さらにその翌年、処刑された。
そのインカ帝国滅亡の舞台となったのがペルーのカハマルカである。
古くから海の文化と山の文化の交差点として栄えたカハマルカは今でも活気に溢れている。
庶民の台所メルカード(市場)には、ピメンタ(唐辛子類)や野菜がところ狭しと並べられ、インディオの暮らしを支えている。
ちなみに、ジャガイモやトマトはアンデス原産だが、アンデスメロンは縁もゆかりも無い!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

残間正之

Author:残間正之
北海道生まれの典型的AB型。辺境地の旅とフライフィッシング、そして雑種犬モボ君を愛するチョイ悪オヤジ。
カメラとロッドを抱えて世界69カ国を駆け回り、NHK「世界つり紀行」やスカパーの「旅チャンネル」や「釣りビジョン」に出演したほか,アウトドア関連雑誌の連載やFM横浜「ザバ~ン」の釣り情報などを担当。
主な著書に「だからロッドを抱えて旅に出る」「世界釣魚放浪記」「フライフィッシング・ハイ!」などがある。
追伸
ホームページ「Anglers Gallery」
ブログ「ゆるゆる北国暮らし」もよろしく。

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。